リース契約が当たり前じゃなかった!突発的ニーズ以外にもOA機器レンタルは様々な活用方法があります!

コピー機レンタル.comからお客様の下へご提供させていただく、レンタルOA機器は全て新品です。リースと何ら見栄え上は差がありませんのでご安心ください。

<BEFORE>
プロジェクト案件が多く、コピー機が渋滞する・・・・

毎年数本の新規プロジェクトが動く会社さんの場合ですと、コピー機だけでなく、パソコンや電話機(スマホ含む)、プロジェクターなどの利用頻度が急激に上がることが多く見受けられます。
プロジェクトの報告会が近いのに、そんな時に限ってコピー機が渋滞する・・・。
途中でコピー機が故障することもあり、そんな時は近くの印刷コンビニに走りこむという経験もしばしば・・・。

<AFTER>
解約が自由にできるレンタルだからピークカットが可能!

リースだと途中解約できませんが、レンタルなら自由に途中解約をしていただけます。プロジェクト期間だけのレンタルはもちろんのこと、残債が残らないので、いらなくなった時に必要な分だけ残して、不要になったOA機器は返却!ということができます!

<BEFORE>
最新のOA機器に随時入れ替えてコストがかかる・・・・

製本機能や高速印刷など、時代の変化に応じて作業効率を飛躍的に高めるOA機器が続々登場する。その度に最新機種に入れ替えしたいと思うようになるが、リース契約を途中で解約すると残債の支払いが生じるため、毎回納得がいかない。

<AFTER>
レンタルなら残債が残らず、綺麗さっぱり新型を使える!

例えば、月額15,000円×5年リース契約を2年で解約した場合・・・・・・
5年契約リースを3年で解約すると、残債36万円!!
これがレンタルだとどの商品でも解約金0円!